脱毛の基礎知識

「ひざ下」=「すね+ふくらはぎ」

エステやクリニックでひざ下脱毛といった場合、範囲はどこからどこまでになるのでしょうか。
一般的には下の図の範囲を「ひざ下」とされています。

ひざ下の範囲

この図を見ると、「ひざ」は「ひざ下」には含まれないことが分かりますね。

ひざとひざ下どう違うの?

ひざ下の脱毛とは、ひざを含まないひざの少し下から足首までの部分の脱毛のことです。
もっと分かりやすく言うとすね毛の脱毛ということです。

ほとんどのエステサロンやクリニックでは、「ひざ」と「ひざ下」は分かれていて、
料金が異なります。

ひざはスモールパーツ、ひざ下は範囲が広いのでラージパーツとして料金設定をしています。
たとえば、ミュゼでは下のようになっています。

  4回 6回
Sパーツ(ひざ) 10,000円 15,000円
Lパーツ(ひざ下) 19,200円 28,560円

ひざ下の料金は少し高め

リーズナブルな料金で有名なミュゼでさえ、このお値段です。
6回で3万円以下だから、実際にはそんなに高くないけど、ワキの値段と比べると思わず「高いよ!」って声が出てしまいます。

どうしてひざ下脱毛の料金が高くなってしまうのかというと、範囲が広いからです。
脱毛箇所が広範囲にわたると手間がかかってしまうからです。

でも、意外と「ひざ」のムダ毛もなくしたい女子は少なくありません。
そんな欲張り女子にとっておきの方法があります。

ひざ下の料金だけで、ひざも脱毛できちゃう裏技

銀座カラーのキャンペーン

それは、銀座カラーのキャンペーンを上手に活用する方法です。

銀座カラーでは、「ファーストチャレンジコース」というキャンペーンを行っています。

このキャンペーンは、全身9部位の中から1部位を選んで、1年間3回の脱毛が2,000円でできるという内容です。

「え?それじゃ3回しかできないじゃん!しかも1部位しかできないじゃん!!」
お、落ち着いてください・・・

実は、このキャンペーン、アップグレードプランがあって、レギュラーコースを同時に申し込むと、3回2,000円の部分が脱毛し放題にアップグレードされるんです。

そう、その選べる9部位の中には「ひざ」が含まれているんです。
しかも、新規でWEBから申し込むとレギュラーコースも15%OFF!
銀座カラーのひざ下は6回で30,000円。つまり・・・

ひざを無制限に脱毛し放題!
全国主要都市のエリア検索
このページの先頭へ戻る